FC2ブログ

ホピ・カチーナ人形コレクション by Katsin' Manas Tokyo

アメリカ大陸最古の住人ホピ族が信仰する精霊を表したカチーナ人形。当サイトは、伝統的スタイルのカチーナ人形の魅力をホピの文化と共にご紹介するものです。ご希望の作品がございましたら、管理人までお問合せください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ホピ・カチーナ人形展 2009 (終了のご挨拶)
          カチーナ展 ギャラリー

ホピ・カチーナ人形展が終了いたしました。
ご来場くださいました皆様、応援してくださった皆様、有難うございます。

当展の情報は、朝日新聞の東京版をはじめ、神奈川、埼玉、千葉の各版と、毎日新聞、産経新聞などに紹介され、お蔭様で連日多くの人々が見に来られ、大盛況となりました。

以下が会場のスナップ写真です。

           カチーナ展 ヘミス
   来場者を歓迎する「ヘミス」カチーナ(クラーク・テナコングヴァ作)

       カチーナ展 マニュエル コーナー
アーティスティックな雰囲気が漂うマニュエル・シャヴァリアJr.の作品コーナー

         カチーナ展 マニュエル 2
   マニュエルの新作、ヨホズロ・ウッティとプエブロ・クラウン

       カチーナ展 クラーク コーナー
 洗練された色調が日本人好みのクラーク・テナコングヴァの作品コーナー

           カチーナ展 クラーク コーナ 2
           注目の的、パタング・カチーナ

     カチーナ展 フィルバート コーナー
  大地のエネルギーに満ちたフィルバート・ホナニーの作品コーナー

       カチーナ展 その他
       バラエティー豊かな若手有望作家のコーナー

          カチーナ展 エド
       密度の濃いエド・シーチャマ他の作品コーナー

       カチーナ展 エドとネイト
       エド・シーチャマとネイト・ロマテワマの作品

     カチーナ展 アンティーク
   特別展示の1930年代~1950年代のアンティーク・カチーナ

なお、6月には、京都の祇園にある京都ギャラリー悠玄にて同様の展示会を予定しています。
詳細が決まりましたら、あらためてご案内をいたしますので、ぜひ京都展へもお出かけください。

皆様に又お目にかかれる日を楽しみにしています。
有難うございました。

カチン・マナスTOKYO 渡辺純子

Copyright (C) Katsin' Manas TOKYO 2008-2009. All rights reserved.
スポンサーサイト
イベント&ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。