FC2ブログ

ホピ・カチーナ人形コレクション by Katsin' Manas Tokyo

アメリカ大陸最古の住人ホピ族が信仰する精霊を表したカチーナ人形。当サイトは、伝統的スタイルのカチーナ人形の魅力をホピの文化と共にご紹介するものです。ご希望の作品がございましたら、管理人までお問合せください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ユーニャ、ヒラウチワサボテンのカチーナ Yuña (Prickly-pear cactus Kachina)
            cactus 2

日本の皆さん、はじめまして。
私の名は「ユーニャ」。ホピ語でヒラウチワサボテンを意味します。
私にとって日本の夏は初めてですが、こんなに暑いとは・・・・。おまけに湿気があるので故郷のアリゾナよりも辛い。毎日、汗、汗、汗・・・・・です。

私は、ホピ族が居留する地域に自生するヒラウチワサボテンの実のカチーナで、乾いた土地における水の恵を象徴しています。

  cactus 1 cactus 3

私の一番の特徴は、頭の上にヒラウチワサボテンの実を乗せていること。そして、顔には額の真ん中に三日月、鼻から頬にかけて星々のシンボルが描かれています。そして、伝統的なキルトにサッシュ、緑色のモカシンを履いています。

私を作ったのは、ブランドン・カイクァプテワさん。伝統的スタイルのカチーナ・カーバーの大御所として知られるクラーク・テナコングヴァさんの愛弟子であり、将来有望な若手作家です。私の頭に乗っているヒラウチワサボテンの実の表現には特に力を入れてリアルに仕上げてくれました。色も形も素晴らしいでしょう?トゲも付いているんですよ!

とはいえ、猛暑の日が続いており、流石の私も参っていますが、水の恵を表すカチーナの役目を全うすべく、頑張りますので、皆さんも夏バテしないよう充分気をつけて、この夏を元気にお過ごしください。

            yuna.jpg
上のイラストは、ユーニャとユーニャ・マナ(ヒラウチワサボテンとヒラウチワサボテン娘のカチーナ)。"HOPI KATCINAS" by Jesse Walter Fewkes より

身長約30cm。コットンウッドに自然顔料とテンペラ絵の具で彩色。鳥の羽根と馬の毛なども使われています。
非常に愛嬌のある、そして同時に神秘的なムードを持つヒラウチワサボテン・カチーナの名作。グリーン、白、赤茶、黒のカラーハーモニーも洗練され、安定感のあるボディバランスも絶妙です。
余談ですが、メキシコ原産のサボテンには「メスカリン」という一種の幻覚作剤が含まれ、古代より神と繋がる時などに用いられることもあったとか・・・。

個人蔵


お知らせ
★カチーナ人形コレクションの在庫カタログがあります。ご希望の方はカチン・マナスTOKYOまでご連絡ください。
Email: katsin-manas-tokyo@swjapan.net


☆ネイティブアメリカンフルート奏者Mark Akixaさんの8月のライブ情報
8月21日(土)ミニライブ&インディアンフルート即売会
会場:横浜ワールドポーターズ屋上 ルーフガーデン特設ステージ、MUSICLAND KEY横浜店
チケット:参加無料
詳細: ここをクリックしてください。
お問合せ:MUSICLAND KEY 横浜店 Tel.045-222-2322 Email: yokohama@musicland.co,jp


8月28日(土)Mark Akixa ソロライブ「星に吹く風 vol.2」
会場:フィオーレの森 星のサロン・別室ラウンジ(川崎市溝の口)Open 14:30 Start 15:00
出演:Mark Akixa
チケット:3,000円(ケーキとコーヒーまたは紅茶付き)
定員:14名
ご予約&お問合せ:Mark Akixa Office Email: mark.akixa@proof.ocn.ne.jp
*このライブの収益の一部は環境保全団体WWFジャパンへ寄付します。



Copyright (C) Katsin' Manas Tokyo 2008-2010. All rights reserved.

  
スポンサーサイト
ブランドン・カイクァプテワ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。