FC2ブログ

ホピ・カチーナ人形コレクション by Katsin' Manas Tokyo

アメリカ大陸最古の住人ホピ族が信仰する精霊を表したカチーナ人形。当サイトは、伝統的スタイルのカチーナ人形の魅力をホピの文化と共にご紹介するものです。ご希望の作品がございましたら、管理人までお問合せください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ズニからやって来た雨を祈る神官のカチーナ「サイアスタサナ」 SAIASTASANA (Zuni Rain Priest of North)
        zuni rain priest 1

日本の皆さん、はじめまして。
私は、「サイアスタサナ」と呼ばれるカチーナで、元々はズニの生まれ。私の役目は、乾いた土地に雨の恵みをもたらすよう祈る神官です。私の祈りの力がとても効果的だとホピの人々に見込まれ、それで、ホピのカチーナとして取り入れられました。以来、私は、第1メサで1月に行われる「ビーン・ダンス」に登場し、活躍しています。

zuni rain priest 2 zuni rain priest 3

私の特徴は、白い顔に、頭部の右側に角、左側に「テラスド・イヤー」と呼ばれる突き出た平らな耳がつき、長方形の黒い目と三角の黒い口。ボディ・ペイントは白。それに白黒のひだ衿とキルトのサッシュと女物のベルト、モカシンを履きます。そして左手に弓、右手に羊の肩甲骨の束を持って、準備完了です。

下の絵は、ズニから一緒に来た材木運びのカチーナ「ハクト」くん(左)と私。
         zuni rain priest 5
        "HOPI KATCHINAS" by Jesse Walter fewkes より

人形の私を作ったのは、ディーン・ホワト Dean Howatoさん。技術力と抜群のセンスが光る実力派カーバーです。TOKYOのカチン・マナは、私を一目見るなり、「日本の埴輪みたい」と言ってすっかり夢中になり、私を日本へ上陸させてくれました。

ところで、雨を祈る私が言うのも変ですが、今朝は雨が降らなくて良かった。金環日食、素晴らしかったですね!ものすごい天体ショーを見せてもらい、宇宙の神々に感謝してます。
そして、日本の大地の神さま、日本のみなさん、どうぞよろしくお願いします。

           zuni rzin priest 4

身長約25cm。コットンウッドに自然顔料で彩色。
モノクロ・トーンの非常にグラフィックでハンサムなカチーナ。赤いアクセントを利かせた淡いブルーのモカシン、黄色の弓、茶色の羊の肩甲骨の束などが、スパイシーな色彩効果を添えています。
目と口の表情が何とも愛らしく、心が癒されます。

価格:お問い合わせください。



Copyright (C) Katsin' Manas TOKYO 2012. All rights reserved.


スポンサーサイト
ディーン・ホワト・コレクション | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ナバホの精霊 イェイ Yei
       Yei 1

日本の皆さん、はじめまして。
私の名は「イェイ Yei」。ナバホの慈悲深い精霊です。
私たちは、ナバホの人々の薬のセレモニーに、ヒーリング・パワーをもたらします。
私たちは、最初、伝統的なナバホの砂絵のセレモニーにおいて表されましたが、しかし、それは秘術的なものであり、部族以外の人々には公開できない為、正確な姿は知られていません。只、一般的には、ナバホ・ラグに、よく私たちをモチーフにしたものが見られるので、ご存じの方もおられるでしょう。

さて、ナバホでも、ホピの男たちがカチーナに扮するように、イェイのマスクをつけたダンサーたちが、実際のヒーリング・セレモニーに登場します。彼らは「イェイ・ビ・チャイ Yei-be-chai」と呼ばれ、それは私たち精霊を人格化した姿と言えます。

Yei 5
ヒーリング・セレモニーのイェイ・ビ・チャイ・ダンス。バスケットを手にしているのは、ナバホのメディスンマン。 SOUTHWESTERN INDIAN CEREMONIALS by Tom Bahti and Mark Bahti より


  Yei 2Yei 3

人形の私を作ったのは、ナバホのアーティスト、デニス・ビオシェさんです。イェイは、絵画やジュエリー、ナバホ・ラグにモチーフとしてよく表現されますが、木彫像は大変珍しく、多分、私は日本に上陸した初めてのイェイではないかと思います。風変わりな奴とお思いでしょうが、日本の皆さん、どうぞお見知り置きください。

         Yei 4

身長約26cm。木製。ミクストメディアで彩色。頭部の飾りと首の周りの飾りはスエード製。バイオレットの頭部にイエローの衣装、グリーン、レッド、ブラックの模様。ビビッドな色遣いが、決して派手過ぎず、見事なカラーハーモニーを奏でており、ミステリアスな美しささえ感じさせます。非常に珍しいイェイの木彫像の掘り出し物。

SOLD


Copyright (C) Katsin' Manas TOKYO 2012. All rights reserved.
ナバホ族の精霊 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。