FC2ブログ

ホピ・カチーナ人形コレクション by Katsin' Manas Tokyo

アメリカ大陸最古の住人ホピ族が信仰する精霊を表したカチーナ人形。当サイトは、伝統的スタイルのカチーナ人形の魅力をホピの文化と共にご紹介するものです。ご希望の作品がございましたら、管理人までお問合せください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ホピ・カチーナ人形展 in Kyoto
     DM card kyoto

ホピ族の精霊ーカチーナ人形を京都で初めて公開。
八坂神社のすぐ側にあるお蔵のギャラリーにおいて、現代ホピのトップ・アーティストたちによる伝統スタイルのカチーナ人形約50点の展示・販売、並びに、そのルーツである1930年代~1950年代のアンティーク・カチーナの特別展示をいたします。

■期間:2009年6月8日(月)~14日(日)
     12:00~20:00(最終日17:00)
■会場:京都ギャラリー悠玄
     京都市東山区下河原町489番2
     しぇりークラブ2F
     Tel & Fax 075-525-2201 (しぇりークラブ)
     八坂神社南門から徒歩1分 石塀小路入ってすぐ右の蔵2F

       kyoto map

日本において、カチーナ人形の展覧会は、関西地区では、2004年10月~12月まで伊丹市立美術館で「アンテスとカチーナ人形展」(現代ドイツの巨匠とホピの精霊たち)が開催されました。ご記憶の方も多いことでしょう。非常に素晴らしい展覧会でした。

このたびの「ホピ・カチーナ人形展 in Kyoto」は、美術館で開催するような大掛かりものではありませんが、小規模ながらも内容は濃く、見ごたえのあるものとなっています。
そして何と言っても、京都で初めてのカチーナ人形展です。
ぜひご来場くださり、素朴で愛らしく、神秘的、そして豊かな芸術性をそなえた彼らの魅力をお楽しみください。そして、彼らの背景にある自然と調和して大地と共に生きる「平和の民」ホピのスピリットを感じてくだされば幸いです。

カチン・マナスの二人(LAの市川実英子とTOKYOの渡辺純子)は、会期中、毎日在廊の予定です。
会場で、皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


Copyright (C) Katsin' Manas TOKYO 2008-2009. All rights reserved.



ご案内 | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
<< 「ホピ・カチーナ人形展 in Kyoto」 にぎやかに閉幕 | home | オウムのカチーナ「キャロ」 Kyaro (Parrot Kachina) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
ご無沙汰しています。 大好きなネイティブ・アメリカン関連のイベントが京都であるのを知り、 初めてトラックバック機能を使ってみました♪ ...
=手仕事雑記帳= | 2009/05/20 Wed |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。