FC2ブログ

ホピ・カチーナ人形コレクション by Katsin' Manas Tokyo

アメリカ大陸最古の住人ホピ族が信仰する精霊を表したカチーナ人形。当サイトは、伝統的スタイルのカチーナ人形の魅力をホピの文化と共にご紹介するものです。ご希望の作品がございましたら、管理人までお問合せください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
大きな額のカチーナ「ウコカラ」 WUKOQULA, Big Forehead Kachina
wukoqula 3

日本の皆さん、はじめまして。
私の名は「ウコカラ」。ホピ語で大きな(広い)額のカチーナを意味します。
額が広いってことは、英知の象徴。
私は、ミックス・カチーナ・ダンスに姿を現し、ホピの少年たちが良いハンターになるよう祈りを込めてダンスを踊ります。
私の特徴は、赤茶色の顔に、緑色のラインで隈取した目、そして目の下に砂時計型の模様を入れています。そうそう、額の真ん中には大きな円盤状の飾りをつけ、その上に2本の黒い縦線、これは戦士の印です。

装いは、伝統的なキルトにサッシュ、女物のベルトに赤いモカシンを履きます。そして、やはり女物のベルトを片方の肩に。これが私の伝統的なスタイルです。

wukoqula 1 wukoqula 2

私を作ったのは、フィルバート・ホナニーさん。伝統的スタイルのカチーナ・カーバーの大御所の一人として知られている方です。
彼の大きなこだわりは、自然顔料で彩色すること。私の赤茶色の顔は、グランドキャニオンの赤土を原料としています。また緑色の部分は植物から、そして黒い色は、シダの木の樹液から採られたもの。全て自然顔料です。
一見華奢に見えるかも知れませんが、私の身体には大地と自然のパワーがたっぷり込められています。
日本の皆さん、どうぞよろしく!

       wukoqula 4

身長は、頭部の羽根飾りまで入れて29cm。コットンウッドに自然顔料で彩色。鳥の羽根とモヘアも使用。2011年制作。洞察力に満ちた穏やかな目の表情は、見ているだけで癒されます。内なる強さに裏打ちされた優しさを感じさせる味のある作品です。

SOLD



お知らせ
現在お求めになれるカチーナ人形をご案内する「カチーナ人形カタログ」がございます。1部500円。
ご希望の方は、カチン・マナスTOKYO 渡辺までご連絡ください。

Email: katsin-manas-tokyo@swjapan.net


Copyrigt (C) Katsin' Manas TOKYO 2012. All rights reserved.

フィルバート・ホナニー・コレクション | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
<< ココペリ KOKOPELLI (Assassin Fly Kachina) | home | 紅樹時雨(あかぎしぐれ)のヒトノレプリカ >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
日本の皆さん、はじめまして。私の名は「ウコカラ」。ホピ語で大きな(広い)額のカチーナを意味します。
まっとめBLOG速報 | 2012/11/14 Wed |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。